iEye

iPhone & GR Digital な写真と、ワタクシ的関心空間。
<< キョウソラ 0700 | main | キョウソラ 1438 >>
はじめてのレザークラフト:ショルダーバッグ
my 1st leathercraft
[GR Digital]

はじめての体験だらけなレザークラフト。
柔らかい革を使ったショルダーバッグ。wifeのリクエスト。
レザークラフトで最初に作ろうと考えていたのは、携帯電話(au W44S)のケースでしたが、「革の技法」をパラパラ見ていたwifeが「これ」と「にっこり」注文。
こっちは早速革を「注文」。

肩ひもを裏表逆に付けてしまい、革2枚を合わせることに。
本体との接合部分だけだった縫い目が、肩ひも全体に入ることになりましたよ(汗)。
自分でまいた種とはいえ、ロングステッチは少々疲れました。

他にもアラはありますが(そこ、写真拡大しないように)、なんとか形になりまして、wifeに贈呈。毎日使ってくれています。
完成後、義母から同じ型で少し小振りなものの注文がありました。
今度は黒でやってみます。

今回のはじめての経験
・大きな革を購入(インターネットで牛半分分)
・革の断裁と接着
・革の裏の処理(ぼろぼろ出ないようにゼリーみたいなモノを塗る)
・ロングステッチ!

次回作への抱負
・もっとキレイに仕上げる。
・焼き印つくろうか?

革の技法―楽しむための基本集
革の技法―楽しむための基本集
クラフト学園研究室
| Craft | 11:05 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いやー、素晴らしいです!
モノを創るというその気持、素敵です。
次回作、楽しみですね。
mitさん、優しい方なんですね。
私は身近な人達に優しくできてないなあ。
反省。
| ar-cana | 2007/07/08 9:07 PM |
ありがとうございます。
写真を撮ってBlogに載せるのも、こういうクラフトを作るのも共通点はありますね。
ただ、写真と違ってクラフトは手にもって触れるという刺激が加わります。

次回作、娘からもリクエストが〜〜〜。

僕は優しいと言われることもあるし、coolと言われることもあります。
どちらも自分だと認識しています。
自分が安らいでいるときは、周りにも優しくなりますね。

ar-canaさん、少々忙しいのでは?
お互い深呼吸しながら前進しましょう。
| mit⇒ar-canaさん | 2007/07/09 10:49 PM |
Frickrで元のサイズで見てみると、たしかに手で縫ったのだなあ、ということがわかりました。すごい!
世界に1つしかないかばん。良いですねえ。
| ピエール | 2007/07/10 12:14 AM |
コメントありがとうございます。
自分で作ったものは、修理もしやすいですね。
気兼ねなく糸を切ることができます。
ピエールさんの写真も「世界にひとつ」ですよー。
| mit⇒ピエールさん | 2007/07/10 11:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ieye.mit.oops.jp/trackback/658412
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE